>
MOVIE 会社紹介

 

 

先輩インタビュー 
斉藤さん(入社8年目)インタビュー
以前は特別養護老人ホームのスタッフとして働いていました。規模が大きく利用者さんひとりひとりに満足のいく支援ができなくなり、辛い思いをしていたんです。そろそろ転職をしようかな、と考えた時にワカバと出会いました。どちらかというと小規模施設のため、以前よりも自分自身に気持ちや時間の余裕ができたおかげで、利用者さんに心から寄り添うことができています。深く関わることができるので、とても楽しいです。
私は経験者として入社しましたが、当社には資格取得後、未経験者として勤務を始める方も多いです。知識や経験など関係なく、当社のスタイルをイチから教え、サポートしていくので安心してくださいね。
介護に答えはありません。同じ症状でも、様々な利用者さんがいらっしゃるので勉強の日々です。そのためマルチに活躍することができるので、自分自身も成長できます。
ぜひ、私たちと一緒にたくさんの人々のサポートをしませんか?

 

 

石塚さん(4年目)インタビュー
これまでに調理師や花屋、タクシー運転手など様々な業種で仕事をしてきました。妻が病気になり、介護が必要になった時、介護のことが何もわからない…という事実に直面しました。そこでふと感じたのです。「だったら勉強をして、資格を取ってみよう。そして、仕事にしてみようじゃないか」と。思い立ったらすぐに行動するタイプなので、勤めていた会社を退職し、ハローワークの公共職業訓練を利用して勉強、資格を取得しました。妻の介護と両立をしながら働ける場所を探していた時、ワカバの見学会が実施されると聞き参加することに。自宅から自転車で通えますし、施設もキレイでスタッフ同士の雰囲気も良いと感じたので、入社を希望しました。未経験スタートで不安はありましたが、先輩スタッフを良い意味で厳しく、自分のスキルアップのために積極的にサポートをしてくれた記憶があります。
現在、64歳。年々、体力的に限界が近づいているような気がしています。なので、成長を目指すというよりも、今自分ができることを精一杯出し切り、利用者さんやスタッフから必要とされる存在になっていきたいです。